切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

グリーティングカード⑨

「くさむらの茨にものびて胡瓜咲く」(飯田蛇笱)

f:id:masasarah:20180819103847j:plain

うちのは面格子に、夾竹桃の枝、隣のニガウリの蔓にと、すがるものあれば何でも巻き付き、伸びるだけは伸び花を咲かせ続けていますが、漸く二つ目の結実。今度こそは、何とか胡瓜らしい風情にまでなってきましたが、さてもさても、来週水曜より留守をするので、それまでには捥ぐほどには成長は期待薄ですね。

「胡瓜捥ぎ置き忘れあり石の上」(右城暮石)

私も、よくやります。ついつい、途中で他の用事を思いつき、ひょいと手をふさがらせていた先の用事の物を置き、作業をしているうちに、すっかりぽっくり先の用事を忘れてしまい、放置され、思い出した時には、どこに置いたか、家捜しです。うっかりではないのでしょうが、昨日の金足農業の2ランスクイズ逆転サヨナラの動画をみなおしていますと、近江の林ピッチャーはまるで何が起こったのか信じられないというかのようにひざまずくばかり。こんな事が、一抹の過信、見透かし、思い込みで起こってしまうのでしょうか。林君の言葉「甲子園の九回にはドラマがある。これが甲子園の九回かって」猛暑の中ここまで、たどり着くだけでもが至難だっただけに、ただただ悔しさが募った昨夕でしたでしょうね。ふと、その境地で過るのが、渦中の富田林署樋田容疑者逃走事件の府警の思いかもしれません。過信思い込み油断、人間の心の中の一部のスキが大過なく終ることが大方であるはずが... 「うっかり」で済まされない事態、肝に銘じなければっと思いつつ...

f:id:masasarah:20180819111112j:plain

 La malveillance grossit tout, elle transforme en lourds péchés de regrettables imprudences