切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ミニレター:ケルト文字Y

「撫で殺す何をはじめの野分かな」(三橋敏雄)

今年4度目上陸の台風だとか。何とも当たり年。今回も20号に続き針路同じく関西直撃。今日の午後からということでしたので、早めにと九時前に掛かり付け医院に出向きましたら「台風の為休診」の貼り紙。仕方なく、近所の大型スーパーに寄ればすごい人。カートがなくなるぐらいの込みよう。主婦より、おじさんに子供。つまり、今日は朝から電車も停まり会社も学校もお休みモード。早いうちにとの買い出しでしょうか。ただ、肉売り場はほとんど品薄。

「案外と野分の空を鳥飛べり」(加藤かな文)

雨風がきつくなる前にと、急いで苗木を縛り、大事な月下美人は家の中に取り込み、びっしり雨戸をしたら、暑いこと。ラジオからは「神戸再上陸」と言っていましたが、締め切った部屋の中では様子もうかがえないまま、過ぎ去り。夕方になって外に出たものの、意外に樹木の木々もひどくなく。

「くたびれて野分のあとの草木哉」(正岡子規

それで、明朝は酔芙蓉の剪定しなおします。今夜はNHK「歌コン」永野芽郁佐藤健とそうして歌「アイデア星野源、楽しみです。

.... っと、思ってずーっとNHKチャンネルセットしていましたが...

無残な姿と化した関画像続き。ついに出たのが

「歌コンは関西では日を改めて...」*_*;;

f:id:masasarah:20180904190126j:plain

明石市民広場パピオス『刻・街フェスタ』9月12日から14日。出品します。お楽しみに。是非、お寄り下さい。

“Tout homme marié sait pourquoi l'on donne des prénoms féminins aux typhons.” \(*_*;)/