切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

ウオールステッカー:ムーミン

十六夜や観劇終へし二人なり」(小峰雅子)

f:id:masasarah:20180925201116j:plain

今日は一日土砂降りの雨になるという予報でしたので、夫のゴルフも取りやめとなり、二人で大人しく映画鑑賞に切り替えました。突如薦められて選んだ映画は「カメラを止めるな!

十六夜の雲のいけずに雨戸閉め」(石岡祐子)

開始後、30分はタイトルが出るまでにかかっていたでしょうか。その間の何と長く感じられたことか。薦められていなければ、夫は完全に中座していたかもしれません。冷や冷やしましたが、ポスターのタイトル通り、「最後まで席を立つな、この映画は二度はじまる」でした。もうこれ以上は今後行かれる方のためにも、お話することは出来ません。気になられましたら、ご鑑賞にお出向き下さいませ。昨日の日経春秋によりますと、公開当初は小規模上映だったそうですが、口コミにネットで徐々に支持を広げ、上映期間が延長され、公開劇場も増えているとか。こういうように、ファンが慈しみ育んでいく映画の新たな波があるのだとか。 まんまとその波に乗っているようでは、まだまだ、次世代感覚からは遅れるばかりでしょうね...

f:id:masasarah:20180925073627j:plain

こんな、いけずな筋書きになるような文体を目指してはいるのですが、中々、読者を貶めることはできないようです。素直に、今夜はこれにて。

Bonne nuit!