切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

注文に追われてーイノシシ③

「ふるさとやかがみて蚊帳吊草ひくも」(細身綾子)

f:id:masasarah:20181006104304j:plain

ご近所で見つけた雑草。何という名だったかと下のサイトをググってみました。

写真植物図鑑(雑草・野草)

次から次へと懐かしい、中には憎々しい抜いても抜いても茂ってしまう雑草もいますが、それもこれもが抱きしめたくなる境地になるのも、不思議な気分です。あんなに、草引きを命じられると嫌気がさすばかりの雑草でしたのに、こんな街中の隅で見かけると何と痛い気で慈しみたくなるとは、我ながら歳を感じてしまいます。蚊帳吊草というのだそうです。

「蚊帳なき世蚊帳吊草の残りけり」(能村登四郎)

どうして、蚊帳なのでしょうね。余り蚊帳のイメージはして来ないだけに、この草から蚊帳を知らぬ世代に説明するのは難しいかもしれません。調べてみましたら、茎を裂くと四辺形となり、蚊帳を吊ったように見えるからなのだそうです。などと言っても、さて、ピーンと来るのはどこまでの世代でしょうね。

「足もとに風流の蚊帳吊草は残しておく」(山口青邨

こんなこと、雑草と格闘していた折にはついぞ思ったこともないのですが、雑草までもが貴重な街並みです。

f:id:masasarah:20181006105747j:plain

イノシシと宝尽くしシリーズ三作。まだ、少し早いですが、年賀状の予習になったでしょうか。お買い上げ頂きありがとうございました。

Si vous l'arrosez et que ça meurt, c'est une plante. Si vous l'arrachez et que ça repousse, c'est une mauvaise herbe.