切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

注文に追われてー京町家③

「やや寒き朝顔の花小さくなる」(正岡子規

f:id:masasarah:20181012173530j:plain

朝顔でなく、これは時計草だと思うのですが、今頃まで咲くものなのでしょうかしら?

「風変る夕べとなりてやや寒し」(松葉律子)

ややどころか、今日はもう毛糸ものが要るような気がします。ラジオの天気予報でも、この週末には衣替えをしても大丈夫だとか。ついに半袖の出番も扇風機も御用納めのようです。そろそろ炬燵かなっと。

「雨晴れてうれしき秋の寒さ哉」(正岡子規

月参りの日になると、漸くひと月の切りゴミをとことん掃き清めます。テーブルの糊跡もオキシドールで洗い落とします。一度和室の畳を挙げてみたいものだなっと思います。昔は夏の大掃除の度に、畳を挙げて敷いていた古新聞の記事を読むのが結構面白いものでしたが、さて、うちの和室の琉球畳は正方形なのですが、一度も上げたことがありません。果たして中からは何が鎮まっているのでしょうね。恐らく切り絵の破片がびっしり詰まっているのでしょうね。困ったものですが、

「騙されるな」

人は何か一つくらい誇れるものを持っている

何でもいい、それを見つけなさい
勉強が駄目だったら、運動がある

両方駄目だったら、君には優しさがある
夢をもて、目的をもて、やれば出来る

こんな言葉に騙されるな、何も無くていいんだ
人は生まれて、生きて、死ぬ
これだけでたいしたもんだ

これは、今日月参りでお参り頂いた住職が教えて下さったビートたけし氏の詩なのだそうです。冒頭聞いて居て、たけし氏の詩にしてはいやに萎らしいなあと思いきや、案の定捻りがありました。仏の道の話はすっぽり忘れてしまいましたが、いつも心に仕舞っておいてもいい詩です。

f:id:masasarah:20181012133708j:plain

中々仕上がらない細かい作業もチマチマやっていると黒の世界が減っていきます。急がずやれたらもっときれいな線が切れると思うのは、愚か。どんなに時間があっても同じですが、母が言っていました。「エプロンも百枚作れば、ちとはマシなのになるわよ」っと。一万時間の法則もありますね。まだまだなのでしょうね...

La théorie des 10.000 heures, combine approche logique, enquête minutieuse, étude méthodique et principes de développement personnel: sa mise en application peut produire des résultats hors du commun. Certes, nous n'aspirons pas tous à devenir des "maîtres absolus". En revanche, le haut degré de maîtrise, est une qualité communément recherchée tout comme l'accomplissement personnel.