切り切りMme

自作の切り絵を紹介する

春がそこまでー写経④

f:id:masasarah:20190319163323j:plain

「毎年よ彼岸の入に寒いのは」(正岡子規

明日からの東京行きに向けて、彼岸の墓参りに出向いて来ました。一時は墓苑センターもトイレまでが取り壊されるほどに増設されていましたのに、いまでは、随所に墓じまいされた更地が目に付くやら、誰も参る人も管理する人も居なくなったのでしょうか、鬱蒼と雑草で覆われ朽ちた墓石も目立ちます。ロッカー式の墓への移行も考えてもいいのでしょうか...雨の降りしきる日だけに墓参する人も見かけぬ墓苑でした。

f:id:masasarah:20190319163302j:plain

下絵の蓮は完成です。後は重ねるだけとなりましたが...今夜が勝負です。

“Les cimetières sont pleins de gens irremplaçables et qu'on n'a pas remplacés.”